ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子がガジェットやゲームなどをメインにレビューするブログです。

【レビュー】スイッチのARMS(アームズ)をプレイしたので感想!腕の動きと連動する楽しさと爽快感、プレイ翌日は筋肉痛必死!

マシェリ(@Macherie_live)です。

ニンテンドースイッチのARMS(アームズ)、体感ゲーが好きな私は迷わず購入しました!発売前に体験版的な事も行ってたそうなのですが、今回は前情報をあまり得ず、初見でのプレイです!

スポンサードリンク

 

目次

ARMSってどんなゲーム?

一言で言えば、ボクシングのようなゲームです。ただ、リアル系ではないので、血が苦手だったり暴力的な表現が苦手な方でも楽しめるかと思います。本作は腕が伸びたりするのでワンピースが好きな人は尚楽しめるかな?そして一番の魅力は、コントローラを実際に振ってプレイ出来る事!まるで自分が実際に戦っているような感覚になるので没頭感があります。

ARMSを開封してみる

ダウンロード版も出ていますが、パッケージを飾りたい私はいつもパッケージ版を選択します。パッケージを包んでいる透明のフィルムを剥がすのが何より楽しみ!

▼パッケージです。 f:id:Macherie:20170616023956j:plain

▼パッケージを開けると、ちょこんとソフトが入っています。説明書はありませんが、パッケージの裏面に操作方法だけ書かれています。これはちょっと嬉しい。 f:id:Macherie:20170616024322j:plain

▼スイッチ本体にソフトをセット! f:id:Macherie:20170616024427j:plain

▼本作はJoy-Conでのプレイがオススメですが、プロコンでのプレイも可能です。 f:id:Macherie:20170616024520j:plain

ARMSを起動してみる

▼タイトル画面が表示されると、まずトレーニングを選びます。 f:id:Macherie:20170616024659j:plain

▼いきなりのキャラ選択画面。正直ちょっと「えっ?」ってなりました。なんか少し強引…というか突き放されてる感があります。キャラは10人の中から選択する事が出来ます。 f:id:Macherie:20170616024820j:plain

▼アーム選択画面です。戦いに持っていけるアームは3つまで選ぶ事が出来ます。初期なのでキャラ固有のアームしか選ぶ事が出来ず、他のアームは鍵が掛かっています。 f:id:Macherie:20170616025037j:plain

▼「いいね持ち」という名前があるんですね。いいね! f:id:Macherie:20170616025616j:plain

ARMSの基本操作

移動はJoy-Conを前後左右に傾けて行います。たまに思うように動けない時があるのは私だけかな。 f:id:Macherie:20170616025750j:plain

ダッシュは Lボタンで行います。付近にZLボタンもあるので押し間違えちゃうのですが、細い方のボタンがLボタンです。 f:id:Macherie:20170616030016j:plain

ジャンプは、Rボタンで行います。こちらも付近にZRボタンがあるので要注意です。 f:id:Macherie:20170616030124j:plain

パンチは、Joy-Conを前に押し出す事で行います。特に腕の振りの速さでパンチの強さが変わるという事は無さそうなので、腕を痛めない程度の速さでパンチすれば良いかと思います。 f:id:Macherie:20170616030205j:plain

カーブは、パンチの際にJoy-Conをひねる事で行います。今のところパンチとの差がよくわかっていません…。 f:id:Macherie:20170616030507j:plain

掴み(投げ)は、2個のJoy-Conを同時に前に出す事で行います。パンチをしようとして間違って掴みをしちゃう事がよくある私です。 f:id:Macherie:20170616030653j:plain

ガードは、Joy-Conを八の字にする事で行います。攻撃は最大の防御と言いますが、本作はガードが結構重要です。 f:id:Macherie:20170616030907j:plain

必殺ラッシュは、画面右下のHPバーの横にある三角マークのゲージがMAXになると使えるようになります。発動する際は、ZL/ZRボタンどちらかを押せばok、発動したらJoy-Conをとにかく振りまくって相手を攻撃です。 f:id:Macherie:20170616031019j:plain

▼以上が操作説明でした。この後1戦交えてトレーニングは完了です。 f:id:Macherie:20170616031252j:plain

スポンサードリンク

 

1人プレイはグランプリとバーサスモードのみ

グランプリは全10戦をプレイするストーリーモードのようなものです。難易度は7段階ありますが初見なので難易度2を選択しました。 f:id:Macherie:20170616032555j:plain

バトルはひたすら戦うだけかと思っていたのですが、ボールを打ち返すバレーボールのようなステージや… f:id:Macherie:20170616032820j:plain

相手を投げてゴールを決めるバスケットボールのようなステージも用意されていて面白かったです。 f:id:Macherie:20170616032906j:plain

バレーボールはうまくボールが打ち返せなくてストレスが溜まりましたが、慣れればうまく返せるようになるんでしょうか。

全10戦クリアするとエンディングです。ここまで正味30分ほど掛かったでしょうか。途中負けてもコンティニューは何度でも行えるのでゲームに慣れてない方でも安心ですね。 f:id:Macherie:20170616033421j:plain

バーサスモードでは、バレーボール / バスケットボール / マトアテ / 100人組手が単独でプレイ出来ます。マトアテはパンチを使った射的のようなものです。100人組手はスマブラを思い出しますね。これも楽しそうです。 f:id:Macherie:20170616035404j:plain

アームを増やすにはアームゲッター

アームゲッターをプレイするには、お金が必要です。お金を貯めるには、グランプリやパーティマッチを行うしかないそう。ちなみにグランプリ難易度2をクリアした報酬は全部で45でした。結構貯めるのは大変そうな印象です。 f:id:Macherie:20170616034009j:plain

アームゲッターでは何をするのかというと、これまた射的のようなミニゲームを行います。的を的確に壊していくと途中アームが入った箱が出現します。この箱を破壊するとアームGETとなります。 f:id:Macherie:20170616034238j:plain

今回の場合、リボンガールでチェイサーのアームが選択出来るようになりました!これ全部解放するのに時間が掛かりそうです。 f:id:Macherie:20170616034641j:plain

ランクマッチはすぐには出来ない

購入してすぐにネット対戦をプレイしたい方もいらっしゃるかと思いますが、ネット対戦のランクマッチはグランプリの難易度4をクリアするまでプレイする事が出来ません。ローカルで実力をつけてからプレイしてくださいって事なのでしょうか。

やり込み要素は?

  • グランプリの制覇
  • アーム収集
  • ランクマッチ(ネット対戦)

の3つです。グランプリは各キャラごとにどの難易度までクリアしているか表示されます。下の写真では先ほど難易度2をクリアしたので星がついてますね。またこれはマリカーと同じ仕様で下から埋めていく必要はなく、例えば難易度7をクリアすれば難易度1〜6にも星が付きます。 f:id:Macherie:20170616035056j:plain

キャラとアームは追加される?

アップデートで追加される事が予定されているようです。無料で行ってくれるのは嬉しいですね。それまでは各キャラの個性を把握したりアームの収集に励みましょう! f:id:Macherie:20170616035336j:plain

ARMSはどんな人にオススメ?

  • コントローラでの複雑な操作が苦手な人
  • ストレスを抱えている人
  • ゲームでダイエットしたい人
  • 家族でワイワイ楽しみたい人