ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子がガジェットやゲームなどをメインにレビューするブログです。

MacBook Pro 2016にオススメなSDカードリーダーは?USB-C対応でも問題なし!変換アダプタを活用しよう!

マシェリ(@Macherie_live)です。

MacBook Pro 2016に乗り換えてから一番不満に思うこと…、それはSDカードスロットが無くなってしまった事ですね。カメラで撮影した映像をスムーズに取り込めないというのは地味にストレスです。

www.dokolog.net

MacBook Pro 2016でSDカードのデータを取り込むには、別にUSBハブかカードリーダーを本体に繋げる必要があります。今まで当たり前のように出来ていた事が出来なくなってしまったのはかなり残念です。

スポンサードリンク

 

目次

HooTooのUSBハブはMacBook Proには非対応?

とは言え、無いものはしょうがないですから、USBハブかカードリーダーを用意しましょう。私はMacBook 12用に購入したHooToo製のHT-UC001があったので、これを使えばいいやーなんて楽感的に考えていました。

f:id:Macherie:20170605020946j:plain

HT-UC001はSDカードスロット/USB3.0 x3/HDMI/USB-Cの端子が備えられており、MacBook 12を使用していた時には大変活躍してもらいました。

ところが…です、なんとMacBook Pro 2016では使用する事が出来ませんでした。SDカードを刺しても認識しませんし、USBポートも認識しませんでした。調べてみるとロットによってはMacBook Pro 2016との相性が悪く使用出来ない事があるようです。どうやら私の持ってるのはそれみたいですね。購入時にロットを確認する事は出来ないので、MacBook Pro 2016で使おうと思ってる方はご注意下さい!

他のUSBハブを購入する?

他にUSB-C対応のハブは持っていなかったので、他のメーカーの購入を考えてみるんですが意外とお高いんですよ。ケーブルが出ているハブは6,000円前後、一体型のハブは10,000円前後します。冷静に考えるとすごく高くないですか?もちろんお仕事で活用されているな方には必須かと思いますが、私の場合はとりあえずカメラからのデータが読み込めればok!なので他の方法を模索します。

昔購入したカードリーダーが使えるかも?

私の場合は、TrancendのUSB 3.0カードリーダーを持っていました。Amazonでもベストセラー1位なので、持っている方も多いはず。

f:id:Macherie:20170605021010j:plain

とってもコンパクトで、SDカードとmicroSDカードのスロットが付いています。ところが残念なことに、この製品の接続端子はUSB3.0、このままではMacBook Pro 2016に繋ぐ事は出来ないですね。

f:id:Macherie:20170605021025j:plain

そこで登場するのがAUKEYの変換アダプタです。

f:id:Macherie:20170605021043j:plain

スポンサードリンク

 

こちらの製品は、USB 3.0のオスをUSB-Cのオスに変換する事が出来るんです。早速、カードリーダと繋げてみると…少し不格好ですが、カードリーダーがUSB-C対応として生まれ変わりました!

f:id:Macherie:20170605021053j:plain

USB-C変換アダプタでリーダーはちゃんと認識するのか?

これまでは単にUSB-C機器として刺せるようにしただけです。問題は、変換アダプタを使ってちゃんと使えるのか?という点ですが、何も問題なく使用する事が出来ました。費用は2つ合わせて1,500円程度です。とにかくSDカードのデータさえ取り込めれば良い!という方は高いお金を出さずともすみそうです。

何も知らないとUSB-C対応のリーダーを買ってしまいそうになりますが、USB-C変換アダプタを使えば、今までに持っていたリーダーも使用出来るようになるかもしれません。中には相性の問題等で使えない機器もあるかもしれませんが、まずは変換アダプタを使ってみると良いかもですね!