読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子、マシェリが主に電子機器をレビューするブログです。「ガジェット女子」とは…電子機器に強い女子の事です。

Amazonのタブレット!「Fire」と「Fire HD 8(2016)」を同時購入してみたので比較してみた【外観編】

マシェリ(@Macherie_live)です。

Amaonが販売するFireタブレット、低価格で購入出きるので初めてのタブレットに良いですよね。1番人気なのは最も低価格で購入できるFireかと思いますが、今回私はその上位版にあたるFire HD 8も同時に購入してみました。どちらか1つあれば良いんじゃない?とも思いますが、どちらにも良いところがあるはず。本記事では外観を中心に比較していきます。

スポンサードリンク

 

サイズの比較

Fireのサイズは、191 x 115 x 10.6mm、画面は7インチを採用。重さは313gです。

f:id:Macherie:20170330234645j:plain

Fire HD 8のサイズは214 x 128 x 9.2mm、画面は8インチを採用。重さは341gです。

f:id:Macherie:20170330234653j:plain

 ▼2つのタブレットを並べてみます。こうして見ると画面の大きさに結構差が出ますね。Fire HD 8の方が重いはずなのですが、厚みがFireより1mmほど薄いので逆にFire HD 8の方が軽く感じます。また、Fire HD 8はベゼル(画面と筐体の間の部分です)が狭く作られているので、よりスタイリッシュに見えます。

f:id:Macherie:20170330235155j:plain

外観の比較

▼裏面はサイズ以外、全く一緒…と言いたいところですが、違う点が1つあります。それがスピーカーの位置です。Fireには裏面左下にスピーカーが1つありますが、Fire HD 8にはそれがありません。

f:id:Macherie:20170331003104j:plain

Fire HD 8には左側面にスピーカーが付いています。FIreがスピーカー1つに対し、Fire HD 8はスピーカーが2つ付いているので、サラウンド効果でFireより音の迫力が増し、音に包み込まれる感じがあります。

f:id:Macherie:20170331003318j:plain

▼ボタン配置は同じです。両者とも、右側面にはmicroSDスロットが用意されています。

f:id:Macherie:20170331003048j:plain

スポンサードリンク

 

液晶の比較

次に、性能の次に重要な液晶の質をチェックしていきます。どちらも液晶の明るさを最大にしているのですが、FIre HD 8の方が明るく見えます。

f:id:Macherie:20170331000844j:plain

FIreの画面を拡大してみます。液晶の質は値段相応で少しドットのあらが目立ちます。ザラザラ感が結構ありますが、見るに堪えない!って程ではありません。

f:id:Macherie:20170331001229j:plain

Fire HD 8の画面を拡大してみます。まだザラザラ感はありますが、Fireより大分綺麗に見えるようになりました。iPhone等のRetina液晶と比較してしまうと見劣りしてしまいますが、1万円を切る価格である事を考慮すれば文句はないかなと思います。

f:id:Macherie:20170331001255j:plain

▼「世界の中心で、愛をさけぶ」の、サクがアキを抱えるシーンで見比べてみます。正直なところ、映像を見る分には大差はありません。ただ、この時私が思ったのはどちらの液晶も色温度がおかしい、という点でした。特にFire HD 8はコントラストが強めで、黒が潰れてしまっていますね。

f:id:Macherie:20170331002114j:plain