ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子、マシェリが主に電子機器をレビューするブログです。「ガジェット女子」とは…電子機器に強い女子の事です。

MacBook Pro(Late 2016)のタッチバー有りを開封レビュー!MacBook 12のキーボードとは別物

マシェリ(@Macherie_live)です。

2016年モデルのMacBook Pro、YouTuberのヒカキンさんや瀬戸さん、カズさんが続々とレビューしていましたね。今回のモデルの目玉は何と言ってもタッチバー!今までのファンクションキーは廃止され、代わりにキーボード側にも液晶画面が配置されました。まだまだ未知数なタッチバーですが、ガジェット好きの私としては魅力的な機能!これまで使用していたMacBook 12から乗り換える事にしました。

スポンサードリンク

 

13インチと15インチの違い

MacBook Proには13インチと15インチの2モデルがありますが、よく13インチと15インチで迷う方がいらっしゃいます。コスパだけで考えてしまうと、どうしても15インチに目がいってしまいますが13インチと15インチで迷った時は下記を参考にしてください。

13インチがオススメの方

  • 頻繁に持ち運びをする
  • 家にはiMac等のデスクトップがある
  • 出先では負荷の掛かる作業をしない
  • 購入費用はなるべく安く済ませたい

15インチがオススメの方

  • 持ち運ぶことはほとんど無い
  • パソコンは1台で済ませたい
  • 動画編集がメイン
  • マイクラ等の3Dゲームをする
  • コスパ(性能)だけで物事を考える

MacBook Pro開封!

Appleお馴染みの無機質な段ボール箱を開けます。MacBook 12からあるこのガムテープ、矢印の部分を持ってペリペリーッってやると簡単に破る事が出来ます。こういう細かな気配り、たまらないですよね。

f:id:Macherie:20161127011158j:plain

f:id:Macherie:20161127011248j:plain

外箱を開けるとMacの化粧箱が宙に浮いてます!左右の段ボールをグイッってやると化粧箱が押されて出てくる仕組み、これ考えた人凄くないですか?

f:id:Macherie:20161127011317j:plain

化粧箱のお目見えです。画からも伝わってくるように、コネクタ周りがスッキリしています。2016年モデルは外部コネクタとしてUSB-C端子が4つとイヤホンジャックのみです。

スポンサーリンク

 

これで躊躇している方も多いかと思いますが、USB-C端子が1個しかなかったMacBookを普段使っていた私から言わせてもらうと、特に困る事は無いと思います。ハブも出ていますし、USB-C変換のコネクタもありますしね。でもSDスロットだけは残して欲しかった…。

f:id:Macherie:20161127011344j:plain

今回はスペースグレイにしました!とてもシックで落ち着いた感じが素敵です。スペースグレイを選んだ理由は、シルバーだとタッチバー周りが少し浮いちゃうかなと思っての判断です。

f:id:Macherie:20161127012019j:plain

画面を開くと自動的に電源が入ります。そして数秒後にタッチバーに表示が!かっこいいー!何が出来るのか良くわかりませんがとにかくかっこいいです!使い道はこれから模索しないとですね。

f:id:Macherie:20161127012122j:plain

いつもの初期設定の中で、1つだけ新たな工程が追加されました。それが指紋認証!ついにMacでも指紋認証が使えるようになりました。これでスリープ解除時のパスワード入力が不要になります。つい先日、Apple Watchでスリープ解除が出来るようになって喜んだ気がしますが、気にしない事にします。

f:id:Macherie:20161127012326j:plain

Safariを起動してみる

初期設定が終わって、ひとまずSafariを立ち上げてみました。すると、タッチバーの表示に変化が!Safariでは、お気に入りのショートカットボタンが表示されるようです。これはちょっと便利かも。

f:id:Macherie:20161127012641j:plain

また複数のタブを開くと、現在開いているタブのページ画面を表示してくれます。解像度の関係でぼんやりとしか見えないのですが、なんとなーくページ画面がわかって良いかもしれないですね。

f:id:Macherie:20161127012720j:plain

MacBook Pro 13 2016年モデルのファーストインプレッション

第一印象は、持ち運びしやすくなったと感じました。また意外と気づかれていないかもしれませんが、2016年モデルは2015年モデルに比べて薄型化された他に一回り小さくなっています。MacBook 12のサイズに寄り近くなっているので、これまで止むなくMacBookを使っていた方には乗り換えの対象として良いんじゃないでしょうか。

f:id:Macherie:20161127013200j:plain

www.dokolog.net

気になる第2世代バタフライキーボードですが、やっぱりMacBookよりは改善されて、ストロークが若干深くなったのと、反力が強くなって打ちやすくなっています。キーボードの打鍵音を擬音で表現すると、第1世代は「ペタッ、ペタッ、ペタッ」でしたが、今回の第二世代は「ペカチャ、ペカチャ、ペカチャ」です。

www.dokolog.net

まずは開封から少し使ってみた感想を記事にしてみました。これから使い込んで少しずつレビューしていきたいと思います。