ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子、マシェリが主に電子機器をレビューするブログです。「ガジェット女子」とは…電子機器に強い女子の事です。

Apple Payをローソンで使用する際には要注意!認証と支払いの2回の手続きが必要!

マシェリ(@Macherie_live)です。

Apple Watchを使ったApple Payの支払い、本当に便利ですよね。私が初めて使ったのはセルフスタンドの支払いですが、今ではイオンなどのスーパーでも利用しています。

クレジットカードは落としたりするのが不安で持ち歩くのが好きじゃないんですが、Apple Watchなら腕に付けている物、余程のことがない限りは落とす事はありません。細かい持ち合わせがない時はついつい使っちゃいます。それに店員さんからも「かっこいい時計ですね」とか「それで払えるんですか?」とか結構言われるので、それがちょっと嬉しかったり。

でもローソンで使う時はちょっと注意が必要な事が今回わかりました。

Apple Watchを使ったApple Payはこちらの記事で紹介しています

スポンサーリンク

 

ローソンのレジは1度では受け付けてくれない!

Apple Payでの支払いにも慣れてきた私は、久々にローソンに立ち寄ったんです!レジで支払う時になって、いつものようにApple Watchを支払い状態にしてレジの読み取りセンサーにApple Watchを近づけました。

ちなみにちょっとした豆知識ですが、Apple Watchで支払いをする時に画面全体を読み取りセンサに向ける必要はありません。磁気センサは画面上部付近に付いているので、本体上部を読み取りセンサに近づけるような形にすれば問題ありません。画面全体を近づけるような形をとると少し無理な体勢を取らなきゃいけませんからね。

f:id:Macherie:20161107025920j:plain

ブルッ(Apple Watchの振動音)

いつものように支払いが完了した合図が出たので、私は支払ったつもりでいたんですが、店員さんを見ると「早く支払ってください」と言わんばかりの顔…。

私が少しあたふたしていると、店員さんが教えてくれました。どうやら先ほどの振動はあくまでローソンのレジがApple Payでの支払いを認識したというだけみたいです。

スポンサーリンク

 

よく見るとレジ画面に、私が選んだ決済方式がボタンとして表示されていました。このレジ画面に表示されているボタンを押し、再度Apple Watchをかざす必要があります。もちろんApple Watch側は1度使った事になっているので再度支払い状態にしてあげる必要があります。

え?これかなり面倒じゃない?二度手間じゃん!

と私は心の中で大きく叫びました。

幸い、他にお客さんはいなかったのでご迷惑になる事はありませんでしたが、ローソンのレジでApple Watchで支払う場合、2段階の手順を踏まなければならない事を知っておいてください。

2016年12月から順次改善される?

このような面倒な手続きになっているのは、ローソンの現行レジの仕様みたいなので仕方がない事ですが、ローソンでは2016年の12月から新しいレジへの切り替えを予定しているようです。新レジになれば、面倒な手順も改善されるのかもしれませんね。