読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェット女子によるどこログ

ガジェットが大好きな女子、マシェリが主に電子機器をレビューするブログです。「ガジェット女子」とは…電子機器に強い女子の事です。

デジタル一眼カメラを購入したら、まず揃えるべきアクセサリ/レンズ6選!これだけ揃えれば脱初心者!

最近デジイチが女の子たちの間でブームですよね!
今でこそ、ミラーレス一眼とか女の子をターゲットにしたデジイチが出ていますが、私が興味を持った頃はもう少しディープな世界で、周りに「え?なんでそんなでかいカメラをわざわざ買うの?」とよく言われていました。

デジイチを買うきっかけは人それぞれ

 
 

皆さんが最初にデジイチに興味を持ったきっかけって何でしょうか?私の場合は、旅行中の出来事がきっかけです!やっぱりそれまでは「カメラなんてある程度綺麗に写ればいいじゃない」「デジカメやiPhoneで十分じゃない」って心の持ち主でした。

あれは5年ほど前になるのですが、京都に遊びに行った時の事です。私たちがデジカメで記念写真を撮っていると外人さんが話しかけてきて「写真を撮って下さい」って言うんです(゚∀゚)
それ自体は慣れっこだったので意気揚々と承諾したのですが、そこで渡されたのが今まで触ったこともないデジイチでした。私があたふたしていると、外人さんが笑いながらシャッターボタンを普通に押してくれれば良いと言ってくれたので、そのとおりにすると、私の中で衝撃が走ります!

デジカメで撮る写真とは別世界

 
 
  • シャッターボタンを押した瞬間の音と、感触
  • 撮影した背景のボケ
  • とても精細で空気感まで捉えた映像

この辺にまず感動を覚えると想います。シャッターボタンを押した音とか感触とか、どうでもいいと言えばそうかもしれません。でも写真を撮っている!って感じで「バシュッ」って音がなるんです。それだけで私は楽しくなっちゃいました。
またデジイチで撮った写真って凄く繊細で、そこから映像以外の事も語りかけてくれるような、そんな雰囲気があるんですよね。

その旅行での出来事がきっかけで、私はすっかりデジイチの虜w 半年間、貯金をして念願だったEOS Kiss X3を購入します。ちなみに私が自分のデジイチで初めて撮った写真がこちらです!まさかのカツ丼。購入した日にちょうど来たので思わず撮影してしまいました。

f:id:Macherie:20160701020224j:plain 

デジイチを購入して6年経ちますが、まだまだ初心者です。そんな私ですが、これからデジイチを始める方に是非揃えてもらいたいのが下記アイテムです!

ドライボックス

 
 

デジイチは大変湿気を嫌います。湿気が多いと大切なレンズにカビが生えてしまう恐れもあります。常に冷暖房完備されているようなお部屋があればよいですが、そんなお部屋をお持ちの方はごく少数かと思います。

ドライボックスでデジイチの保管をおすすめします。ドライボックスの中にはシリカゲルが入っていて、湿度を一定に保ってくれます。側面にメーターが付いていて、ボックス内の環境も確認できるので大変便利です。容量が何種類かありますが、レンズの数によって変わります。レンズ2本程度であれば8Lタイプで問題ありません。

ブロアー

 
 

デジイチ内やレンズに付いてしまったホコリを飛ばすのに使用します。

レンズ保護プロテクタ

 
 

無くても良いのですが、初心者のうちはとくにレンズに手が触れてしまったり、被写体にレンズをぶつけてしまいがちです。プロテクタを付けることでそれらの予防になりますので安心を買うという点ではおすすめです。ちなみにリンク先は58mm用です。

Canonのキットレンズであれば58mmでOKです。

サーキュラー

 
 

偏光フィルタとも言います。太陽が出ている時に水面を撮ろうとすると反射してしまいますが、このフィルタをレンズの先に付ける事で、反射を極限まで無くすことが出来ます!(光の屈折の原理)

水面以外にも太陽の光が強すぎる時に、光を和らげるのにも一役買います。ちなみにリンク先は58mm用です。

単焦点レンズ(Canon用)

 
 

EOS Kissのダブルズームキット以外でまず購入するならこの単焦点レンズです!別名パンケーキレンズとも呼ばれますが、とにかく背景がボケます。お料理の写真を撮りたいって方には特におすすめです!

レンズは値段もピンキリですが、このレンズは破格のお値段ですのでお値段以上に楽しめるかと思います。